2014年12月28日

全てを貫く「抹消」の恐怖

野村監督が異例の決断…2冠の広島・エルド、不振で2軍落ち『33本塁打、91打点でリーグ2冠に立つ広島のブラッド・エルドレッド内野手(34)が14日、不振のために出場選手登録を抹消される』吉と出るか凶と出るか栗原は?東出は?二人とも必要なし?来年はトレード要員ですか?首位に居たころの無意味な大改造のツケが後半戦じわじわ来てるんですよ。人間誰しも不調やスランプは付き物ですが、プロ野球選手ともあろう人がこんだけ不振になるのが信じられません。変化球ならまだしも130km台のストレートにも空振りするようになってきました。なんか精神的な何かでは?野村監督は大馬鹿もの!打順を下げてやれや!タイトルもあるんぞ!モチベーション下げて復調に期待すんのか?これが、野村天然野球なのか?やっとシーツが上がってくるし優勝決定だな9月にエルが必要なときがくるので、少し気分転換でもして帰ってきてほしい!あの豪快な一発を早く観たいね。ロサリオも楽しみじゃこれまでチームの勝利へ貢献してくれたエルドレッドの力は優勝には欠かせない。調子が戻れば監督もすぐに1軍登録するはず。ロサリオさん!あんたホントに25歳?結局ホームラン王はバレ砲かな?相撲の白鵬優勝と同じだよ。
posted by pr1 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411396035

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。