2014年11月04日

量子力学で見る佐藤江梨子

佐藤江梨子、「意地悪された」新人時代を経てわかる芸能界処世術
UULAで配信中のオムニバス恋愛ドラマ『奇妙な恋の物語 -THE AMAZING LOVE STORY- Episode3 未来花火』に主演している、女優の佐藤江梨子』
「貸したカーディガンに中華弁当を落とされたり、ピンヒールで足を踏まれたり。『どうしてこんなに意地悪なんだろう……』と思うようなことをする人もいました」....意地悪な人って誰だろう?10年くらい前にしょっちゅう道玄坂を男と腕組んで歩いているのをみかけた。いつもかったるそうに男に寄りかかるように歩いていて男に精神的に依存する人なんだとおもった。それで、今は気が強くなったのか…芸能界は本当に厳しい所だよね…私たち一般人には華やかな世界で憧れはあるけど、こういうイジメは日常茶飯事だろうし。でも、芸能界で残ってる人って内に何らかの野心と優しさと人情味がある人が残ってると思う。今、人気が出てる女優でもスタッフさんやファンの人にも嫌らしい人、私は知ってる。足の引っ張り合いなのは当たり前やね…。大変な世界。尻軽、謎の上から目線、おしゃれ番長気取り、いじわる、媚び女、顔が残念世間的にはこんなイメージじゃね?

トルコ語の『ギュナイドゥン』は『おはよう』のことです!
posted by pr1 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。